Products

取扱製品

シュリンカー

シュリンカー

シュリンカーは、都市パイプラインの現地防食施工において、 CO2や産業廃棄物の発生が少ない環境に優しい画期的な高機能自動防食装置として開発しました。

シュリンカー

シュリンカーの特長

  • エアーボイドが発生しない

    真空式のため鋼面にシュリンクチューブが隙間なく密着し、エアーボイドが発生しません。

  • 均一に加熱が可能

    遠赤外線によりシュリンクチューブを均一に加熱することができます。

  • 外的要因の影響がない

    チャンバー内での加熱収縮施工により外的要因(風、温度、湿度、予熱等)による影響がありません。

  • 狭い場所で施工が可能

    装置が軽量、小型なため、狭い場所やトンネル内などでの現地防食施工が容易にできます。

  • 火気不要

    火気を必要とせず、無公害で安心安全のため、安全面や作業面において優れています。

一般性能

加熱方法 遠赤外線ヒーター
真空炉 二分割式チャンバー
加熱時間 30分〜45分(標準)
チャンバー寸法 外径973mm・長さ910mm(回転治具組立後)
[外径650mm・長さ820mm]
チャンバー重量 約80kg(約40kg×2体)(回転治具組立後)
[約30kg(約15kg×2体)]
制御盤 700L×300W×300H(寸法)30kg(重量)
[700L×300W×300H]
定格電力 10kvA

※[]内は400A用です。

施工手順

Contact

お問い合せ

06-6448-2081

営業時間:9:00〜17:00 (土日祝を除く)